mercredi, août 18, 2004

       

サルファ剤入り

 「めばちこ」は関西の言い方で、関東では「ものもらい」などと言うのだろうか。目が痛痒いので点眼薬を使う。点眼薬の正しい点し方を説いたものを見たことがあるが、点眼薬の容器は垂直に持つのではなく横向きにして薬液を垂らすものらしい。たしかにそうするとうまく命中する。
 サルファ剤入りの抗菌点眼薬を持って、成田に短い旅をしたことがあった。成田駅から少し離れたホテルの部屋で、その金色の点眼薬を滴下した。次の朝も雨が強く降っていて、仕事を休む旨の電話をいれた。起きあがることができないほど体調が悪いのだと、嘘をついた。サルファ剤が効いたのだ。

 

0 Comments:

Enregistrer un commentaire

Links to this post:

Créer un lien

<< Home